タイルカーペット工事の案内です。タイルカーペットとは、タイル状のカーペットのことです。一般的なタイルカーペットのサイズは50センチ角です。それを1枚々タイルのように並べて施工します。
タイル状なので、傷んだ部分だけ交換できるのが特徴です。
また、裏面がゴムになっているので、遮音性が高いです。さらに、防音シートを併用することで、防音対策において、かなりの効果があると言われています。

タイルカーペットの工事価格

タイルカーペットの工事価格は、材料と工賃あわせて「2500円/㎡から」となります。(消費税・諸経費は別途です。)
目安として、6畳で25000円(税別)と考えれば大きく変わることはありません。
なお、料金に関しては随時お問い合わせ下さい。
※古いタイルカーペットの処分がある場合は別途処分費用がかかります。

タイルカーペットの施工事例

フローリングの上にタイルカーペットを施工した事例です。この現場は接着剤を使用しないで施工しました。通常の場合は専用の接着剤を使用して施工します。

接着剤を使わずに、フローリングの上にタイルカーペットを施工している様子です。

タイルカーペットを施工した後の部屋の状態。

玄関から見た、タイルカーペットを施工した後の部屋の様子。

接着剤を使用しないと伸び縮みする

タイルカーペットを施工する際に、接着剤を使用しないと、季節によってタイルカーペットが伸び縮みします。その結果、重なる部分ができたり、すき間が空いたりします。また、仕上がりも1割減となります。
特別な事情がない限り、接着剤の使用を勧めます。

ポリバレンテインテリアの特徴やメリットは「HOME」をご覧ください。

関連ページ

この記事の関連ページは以下の通りです。