塩ビタイル工事の案内です。塩ビタイルとは、塩化ビールで出来たタイルです。主に50センチ角くらいの正方形のものが多いですが、最近ではウッドタイルと言ってフローリングの板を模した、長方形のものもあります。デザインが豊富で防水性が高く、厚さが3ミリくらいで丈夫です。

塩ビタイルの工事価格

塩ビタイルの工事価格は、材料と工賃あわせて4500円/㎡~(税別)

※材料によっては金額が変わります。
また、度重なる値上げにより、価格の修正が及んでいない場合があります。(恥ずかしながら、目が行き届かない。)
料金に関しては随時お問い合わせ下さい。

フローリング調のデザインをした塩ビタイル

塩ビタイルにはフローリング調のデザインをしたものがあります。
それを「ウッドタイル」と言います。バリエーションも豊富で、見劣りしません。
ちなみに、ウッドタイルをそのままフローリングの上に貼ったりもします。主に賃貸物件のオーナーさん向けの原状回復工事です。

塩ビタイルは割れやすい?

「塩ビタイルは割れやすい?」とネットで書いてありますが、現場では聞いたことがありません。
恐らく、塩ビタイルと似たような「捨て貼り用のタイル」があり、これは確かに割れやすい。
このタイルのみを仕上げた場合は、台車などの重量物を使わない方が良いかもしれません。歩く程度なら問題ありません。また、通常の塩ビタイルなら特に問題はないです。
ちなみに、捨て貼り用タイルとはいえ、これを仕上げに使ってもおかしくはありません。

塩ビタイルの施工事例

OAフロアに塩ビタイルを置き敷き

階段に塩ビタイル|DIY補助

床の下地調整

トイレの床の塩ビタイルを貼り替え|江東区

「目地棒」って何だ?

塩ビタイル用見切り材

ポリバレンテインテリアの特徴やメリットは「HOME」をご覧ください。