江東区のマンションでトイレの床の塩ビタイルを貼り替えた事例です。現状のトイレの床には黒い塩ビタイルが貼ってありました。それを「白い塩ビタイルに貼り替えて欲しい。」と言うご依頼です。
「トイレだけ」と言う少量工事でも構いません。お気軽にお問い合わせ下さい。

※塩ビタイルの工事料金などは「塩ビタイル工事」をご覧ください。

白い大理石調の塩ビタイル

トイレの床を光沢のある白い大理石調の塩ビタイルで貼り替えました。大理石調の白い床はきれいで爽やかですね。気分が一新します。
また、白い床になったら、トイレが少し広くなったような感じがします。不思議ですね。

現状の黒い塩ビタイルが貼ってあるトイレの床です

白い塩ビタイルで貼り替えた後のトイレの床です

通常は便器を外して作業します

通常、塩ビタイルのような硬い建材を使って貼り替える場合は、便器を外して作業します。
しかし、今回は「便器を外さずに作業をする。」という挑戦をしてしまいました。非常に後悔しています。作業の難易度が高く、とても時間がかかりました。

今後トイレの塩ビタイルを貼り替える場合は、水道屋さんに便器を外してもらってから作業させてもらいます。
ご理解ください。

ポリバレンテインテリアの特徴やメリットは「HOME」をご覧ください。